2010年02月12日

寝たきり男性を恐喝 容疑の介護士再逮捕(産経新聞)

 武蔵野市で1月、重度の障害で寝たきりの男性が介護士から暴行された事件で、男性から現金を脅し取ったとして、武蔵野署は8日、恐喝の疑いで埼玉県川口市安行領根岸、介護士、山村克嘉被告(40)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。

 逮捕容疑は21年7月ごろから同年10月ごろ、介護を担当していた手足に重度の障害を持つ男性(50)方で、男性の顔や頭を小突くなどしながら「おまえは常識がない。たたき直すから正規の介護ではないので、もっと金を払え」と脅し、9回にわたり現金計約28万円を脅し取ったとしている。

戦時中の強制連行の賠償請求、2審も認めず(読売新聞)
中東和平実現に努力=岡田外相、パレスチナ議長と会談(時事通信)
「引退と捜査は別の話」=朝青龍問題で警視庁(時事通信)
千葉大生殺害事件、強殺・放火容疑で逮捕へ(読売新聞)
陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相(時事通信)
posted by ドラドラドラ at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民、小沢氏の喚問要求=首相は政倫審求めず−衆院予算委(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日午後の衆院予算委員会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏を不起訴処分としたことに関し、「本人の意思で説明するなら結構だが、私から『政治倫理審査会に臨んでほしい』と小沢氏に言う必要はない」と述べた。自民党の菅義偉元総務相への答弁。
 菅氏は、資金管理団体の土地購入の原資をめぐる小沢氏の説明が二転三転していると指摘。その上で、国会での小沢氏の証人喚問を要求した。
 首相は「小沢氏は検察の聴取にも応じたし、記者会見もして事実関係を説明した」と述べ、説明責任を果たしたとの認識を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<ハイチ大地震>陸自の重機 成田を出発(毎日新聞)
NTT西に業務改善命令=顧客情報の漏えい問題で−原口総務相(時事通信)
<原口総務相>公務員法の改正案 現行案では受け入れられず(毎日新聞)
同じ女子大生に連続わいせつ=会社員、容疑で逮捕−神奈川県警(時事通信)
電源コード断線火災事故 ドライヤーが最多の61件(産経新聞)
posted by ドラドラドラ at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。